中取り出したらすごく軽い

 安全の日なので出勤、二度寝で寝坊しちゃいそうでした。
15時に終わった後は家に帰り久々にMacG5を自室に入れて





分解。

1枚目がCPUとヒートシンクなのですがこれを取り出すのが
一番めんどくさかったです、開封確認の隠しと六角穴付きボルト。
しかも六角穴結構小さいとか。
そして全部出してから家に眠ってるマザーボードをやってみたら
サイズが収まらない感じ、これは小さめのマザーにしなければなと
思うのと中に入れてみたPCのCPUのヒートシンクの留め具部分が
壊れたのでこれ以上の作業をするのはやめました。
中古のMicro-ATX買ってやるテンションがあって時間があるなら
そのうちに改造しよう、もしかしてたら面倒になって2個目を買って
ベンチにするかも。

カテゴリー: PC パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください