本当は京都に行く予定でしたがアバックが来るためにお家で待機。
うーん、来年こそはお花見に行かなければ。
 アバックのほうは少し手直しをして写真撮影。
そのうちにWebにのるのかな?
その時に担当の人といろいろと話をしました。
やっぱりHDMIまではわかるけどLANで音が変わるってんだろう。
ちなみにISDNとかネットワークの話も少ししたり
ダイヤルアップ時代とか身近に話わかる人いないもんな。
ちなみにやっぱり防音室までする層の人はガチのPC好きは
多くないそうですね、PCオーディオ組む人少ないそうです。
アバック帰宅後はそういえばPC動かすと画像というか
AVアンプさんの動きがおかしいと伝えるの忘れていたなと思ったのですが
これは4Kのリフレッシュレートを60から30に下げたら問題なくなりました。
セレクタ、AVアンプ、プロジェクタのどれかが30の設定になってるのかな。
あとはVRのセンサーを自分で取り付け、部屋だけで250万以上
かかっているのでビビりながら電動ドリルでガガガと処理。
とりあえず無事に取り付けてPCを起動、GTX TITAN Xは
HDMIが1つDPが3つなのでVRにHDMIをつけて
AVアンプのほうはHDMI→DVI変換→DP変換とつけたら
途中のDP変換のせいでフルHD止まりになり今度はVR側につけると
起動しないため解決策として4K対応のHDMI←→DPのケーブル購入。
これで無事に起動できました。
HDMIもDPもDVIの拡張のくせして問題発生るのか。
夕方は常滑の常石神社に夜桜を撮影しに行ったりして
本日は終了。

カテゴリー: 音関係, PC パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください