夜勤明け、お昼から親と出かけました。


 豊田市にある松平郷に
ここは徳川家康の始祖の松平氏発祥の地で本来の松平宗家が
納めていた場所です、松平郷に残り続けたため勢力拡大した
安祥松平家に宗家奪われましたけど直系としてはこっちが
本当の宗家。


そして松平東照宮










格天井です、みなさん写真パシャパシャ撮りますがたぶん気がついていないのか
奥の方が


もっと格式が高いのです。

天井を撮影した後は


松平宗家の産湯、家康も使ったということですがここで親が一言。
岡崎城生まれなのにここの産湯?
現在の整備された道路で歩いて4時間、微妙だな。
行けないことはない
そのあとは


高月院に移動、ここで一番驚いたのは住職が


ユーチューバー!!
高月院が終わったとは駐車場に戻り次の目的地の本宮さんに移動。
行く途中で所々に雪が残ってました、母親滑らないかビクビク。
途中で作手村を通ったのですが村な感じしないですね。
そしてお目当ての本宮山スカイライン、楽しみでしたが雪が微妙に
溶けている箇所がポツポツあったので楽しむ運転はできなかった感じですね。
安全のために2速走行とかです、とりあえず入口付近だけ少し滑べりました。
本宮山スカイラインでは途中に砥鹿神社の奥宮があるので途中で
寄って参拝、標高789mの冬の山、寒かったです。
そのあとは豊川から東名に乗り帰宅。
途中で夕飯を食べ帰宅後は風呂に入ってから21時ぐらいには就寝。

カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。